緑ナンバー専門行政書士の探し方と信頼できる行政書士事務所

公開日:2018年10月16日 / 更新日:2020年10月14日

「顧問税理士にされた行政書士に頼んだら、運送業は全くの素人だった!」ということをよく聞きます。それを避けるための7つの質問を専門行政書士が掲載します。また、報酬金額ごとのレベルも徹底解説します。信頼できる行政書士を探している方は必見です。

運送業専門行政書士鈴木隆広【トラサポ主宰】運送業専門行政書士「行政書士鈴木隆広」 神奈川運輸支局前、一般貨物自動車運送事業一筋14年の行政書士。平成30年1月には業界初の本格的運送業手続き専門書籍「貨物自動車運送事業 書式全書」が日本法令から出版される。【本部:神奈川県横浜市都筑区池辺町3573-2-301】

 

運送業専門の行政書士を見分ける誰でもできる7つの質問

行政書士は、弁護士・税理士など、士業と言われる中で最も取り扱う業務が広い士業です。
私も過去には一通りの業務を経験しましたが、今は自動車関係の手続き以外をほとんどやっていません。
逆に一般貨物自動車運送事業の許認可について、日ごろから普通に接している行政書士は各都道府県に5人ほどしかいません。

ただでさえ、ちゃんとできる行政書士がいない中、信頼できる行政書士を探すのが難しいということは容易に想像できます。
そこで、毎日運送事業の手続きに携わっている私が、「運送業許認可の実力があるかどうか」を見分ける7つの質問を掲載しました。

「そんなことより、自分の近くの信頼できる運送業専門行政書士を知りたい!」という方はこちらをクリック↓↓↓。

税理士からの紹介や、ネットで探した行政書士に対して、この質問をしてください。ちゃんとした回答が返ってくれば、報酬金額は関係なしに、その行政書士に依頼しても大丈夫だと言えます。

プロかどうか見分ける誰でもできる7つの質問

これさえ確認すれば、誰でも簡単に相手がプロかどうかを見分けられます!!

運送業許認可プロ行政書士を見分ける7つの質問

運送業許認可プロ行政書士を見分ける7つの質問

1.新規許可以外の実績は何件で最近いつやりましたか?
半年以内にやっていない人は要注意です。新規許可しかやってない行政書士は、既存運送事業者のリピーターがいないということです。
2.法令試験対策はやってくれますか?
こう聞かれて「インターネットで販売している運行管理者試験テキストを買って読んでください」という人は要注意です。
3.車検証書き換えまでサポートしてくれますか?
車検証書換は対応していません、という人はやめたほうがいいでしょう。
4.許可後の帳簿アドバイスもしてくれますか?
そういう行政書士でいいのであれば構いませんが、やはり許可後もサポートしてくれる行政書士がよくないですか?
5.他県に営業所作るときはサポートしてくれますか?
一般貨物を専門にしているというプライドがあればなんとか対応するはずです。遠方はイヤです、という行政書士でよいですか?
6.第一種低層住居専用地域ではとれないですか?
この質問に「NGです」と即答する行政書士はやめたほうがいいです。膨大なムダな出費をさせられます。
7.市街化調整区域でも車庫は大丈夫でしょうか?
<