物流ニュース 農産物運送の荷台統一 積み下ろし時間3割減


平成30年5月13日の日経新聞より

農産物運送の荷台統一 積み下ろし時間3割減
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30431990S8A510C1EA1000/
という記事です。

https://www.kantei.go.jp/jp/singi/hatarakikata/kensetsu_jidousya/dai3/haifusiryou_jidousya.pdf
の14ページ目がそれかな、と思ったりします。
(17ページ項目37かもしれません)
共通パレットを業界で共有するというような話。

今もある程度共有しているはずですが、もっとちゃんと
業界標準しようということなのかもしれません。
(記事の”荷台”がパレットを指しているかは明確ではありません)

パレットは貸したけど戻ってこない、とかそういう問題も
ものすごく多いですよね。

でも、今業界では個積みNGでパレット積みになっていないと
もはや引き受けないよ、という運送会社も多くなってると聞きます。
パレットに荷物載せてサランラップみたいのでグルグル巻きにしてる、
あれですね。
http://www.kyokuto-film.co.jp/palette/index.html

また、少し大きい会社では長距離輸送の途中の拠点で
車両ごとドライバーを交換するとか、トレーラーであれば
荷台を取り外し、取り換えるという手法も取られていますね。
トレーラー以外でも荷台ごと取り換えるという流れも
開発されるのかもしれませんね。

  • 一般貨物自動車運送事業許可申請ポイントを、マンガでわかりやすく解説!