霊柩車を運転するのに二種免許は必要なのか

公開日:2018年2月18日 / 更新日:2018年8月24日

霊柩事業を行うには一般貨物自動車運送事業の許可が必要です。

寝台車で緑ナンバーを取得する場合も同様です。

人は亡くなると法律的にはモノとなってしまいます。

モノを運ぶから「一般貨物自動車運送事業」となるわけです。

さて一方、生きている人を運ぶのは旅客運送事業です。

タクシーやバスなどですね。

それら旅客を運送するには二種免許が必要です。

霊柩車はヒトではなくモノを運ぶので二種免許は必要ありません。

  • 一般貨物自動車運送事業許可申請ポイントを、マンガでわかりやすく解説!

人気記事

カテゴリー

運送業者様訪問記 (1)
貨物利用運送事業 (1)
関連法令 (7)
自動車登録 (1)
霊柩車・寝台車 (2)
日記 (4)
緑ナンバー (8)
初めての緑ナンバー (3)
運送業界ニュース (6)
緑ナンバーの基本要件 (4)
一般貨物自動車運送事業 (69)
最新の法令 (6)
緑ナンバー実務ネタ (25)
過去の法令 (7)

新着