軽自動車は申請車両に入れられるか

公開日:2018年2月12日 / 更新日:2018年8月24日

一般貨物自動車運送事業の許可を得るためには最低5台の車両が必要です。

よくお客様に聞かれるのは

「軽自動車もいいの?」

という質問です。

今、3台あるんだけどあと2台を軽自動車で揃えたい。

たしかに軽自動車はその気になれば10万もあれば買えますからね。

でも残念ながら軽自動車は一般貨物自動車運送事業の申請車両としてはカウントできません。

でも、ADバン、サニーバンとかの4ナンバー小型貨物自動車は大丈夫です。

だからそのあたりの車を20万円くらいで揃えるというのが常套手段でしょう。

でも、ちゃんと車検を取って緑ナンバーをつけられないと運輸開始届まで行けない。すなわち、車両の入れ替えもできませんからね。ちゃんと緑ナンバーをつけられる車両で申請してくださいね。

逆に軽自動車を黒ナンバーにするには

「貨物軽自動車運送事業経営届出」

という制度があり、そちらは1台から可能です。

要件もほとんどありませんし、その気になったら1日で黄色ナンバーから黒ナンバーに変えられます。

  • 一般貨物自動車運送事業許可申請ポイントを、マンガでわかりやすく解説!

人気記事

カテゴリー

運送業者様訪問記 (1)
貨物利用運送事業 (1)
関連法令 (7)
自動車登録 (1)
霊柩車・寝台車 (2)
日記 (4)
緑ナンバー (8)
初めての緑ナンバー (3)
運送業界ニュース (6)
緑ナンバーの基本要件 (4)
一般貨物自動車運送事業 (69)
最新の法令 (6)
緑ナンバー実務ネタ (25)
過去の法令 (7)

新着