資本金が10万円でも預金残高が多くあれば問題ないか(行政書士による一般貨物自動車運送事業解説)


平成25年12月1日以降申請分から資金要件は残高証明となりました。

それまでは貸借対照表の純資産の部を基準としていたので、純資産の部がマイナスだと増資をする必要がありました。

ただ、純資産の部があまりに赤字の場合も問題ないかは実績がないのでもしかしたらなにか言われることはあるのかもしれません。

運輸局担当者は「あまりに純資産の赤字がひどいとなにかを言うかもしれませんが、赤字だからといって要件にひっかかるということはありません」と言っていました。

しかし、今は添付書類として貸借対照表はありますが、純資産の部は原則関係ありません。

もはやなんのために貸借対照表を添付していのかはわかりません。

  • 一般貨物自動車運送事業許可申請ポイントを、マンガでわかりやすく解説!