トラックディーラー様向け無料メール相談サービス開始しました

公開日:2020年4月20日 / 更新日:2020年5月23日

トラックディーラー様向け6カ月無料メール相談サービス開始しました

運送業法は軽井沢バス事故から近年めまぐるしく変わっています。

専門家でもついていくのが大変なくらいです。

トラックディーラーの方も以前は運輸支局の手続きを手伝っていたでしょうが、コンプライアンスが厳しくなり、会社としてもそれを許さなくなってきています。

なによりも人材不足の中、営業のためとは言え本業でない作業を行うのは大きな負担となっていることでしょう。→その書類作成、行政書士にお任せください!!

毎日運送会社様と接する中でどうしても営業ナンバーの法律についても質問されるでしょう。

しかし当然ディーラーの方は運送業法のプロではないので困ってしまうでしょう。

そこでトラサポではトラックディーラーの方限定で無料メール相談を始めました。

無料相談サービスの申込みボタン
6カ月の間は無料相談致します。

LINE友達追加はコチラ(LINE友だち追加であればメール申込み不要!!)

友だち追加

※書式の提供、書き方確認等は致しません。メールテキスト文章のみで乗れる相談に限らせていただきます。ある程度柔軟に対応します。サービスの詳細については以下のフォームよりお気軽にお問合せください。

6カ月間でトラサポメンバーに1件でもお仕事をいただければ自動で6カ月更新致します。

メンバーの紹介料は完全無料ですのでご安心ください。

「誰かに振りたいけどちゃんとできる行政書士を知らない…」

→信頼できるトラサポメンバーに安心してお任せください!

「地元では行政書士を知ってるけど遠方だとどうすればいいの!?」

→信頼できる運送業専門行政書士をご紹介します!

トラサポではメンバー全員が厳しい資格試験をクリアし、主宰の鈴木の面談を経て正式入会します。
その後も毎月会費を払って運送業手続きの研鑽を積んでいるので安心です。
正直、そこまでしている行政書士はトラサポ以外に日本全国探しても見つからないでしょう。

youtube:トラサポ行政書士に依頼すべき理由

(再生時間:約10分)

もはやいい加減な運送会社は生き残れません。

合法運送事業者だけが利益を出し、生き残っていけます。

利益を出して事業拡大すれば当然トラックを購入します。

コンプライアンスのところはトラサポにお任せください!!

合法運送事業者だけが儲かる時代に運送業専門行政書士を頼ってください

お申込み方法

メールで24時間お申込み頂けます。

必ず、お問合せ内容にお客様の会社名(支店名)、”無料メール相談会員登録”とご記入ください。
例:〇〇株式会社(〇〇支店)無料メール相談会員登録
住所は郵便が届くご住所、アドレスは会社用アドレスの入力お願いします。
※決算月欄は無視してください。

お客様の情報を当社からのご案内のために保管・利用させていただくことあらかじめご了承ください。

各都道府県行政書士を調べたい方

ご自身の都道府県の運送業専門行政書士を探す

  • 一般貨物自動車運送事業許可申請ポイントを、マンガでわかりやすく解説!