営業所と車庫の距離は直線距離で考えればよい


営業所と車庫の距離制限と言われたら、運送事業者さんの普通の感覚だと直線距離でなく、実距離と思いますよね。

しかし、一般貨物自動車運送事業の許可要件での距離制限は直線距離で考えます。

直線距離20kmだと実距離30~40kmになるのではないでしょうか。

どのように、日常点検実施後、対面点呼し、車庫に戻ってから運行開始するのでしょう・・・。

そういうルールを敷いて、直線距離20kmの車庫を認可しておきながら、対面点呼は絶対やれ!って矛盾してるよね?と思います。

 

  • 一般貨物自動車運送事業許可申請ポイントを、マンガでわかりやすく解説!