6月1日より点呼時に睡眠不足の確認が追加


居眠り運転は当然危険です。そこで点呼記録簿に睡眠不足チェック項目を追加しなければなりません。「要するになにをすればいいの?」とあわせて解説します。一般貨物自動車運送事業者の皆さん要チェックです!

要するになにすればいいの?

とにかく一般貨物自動車運送事業者の皆さん

「点呼記録簿に睡眠不足確認の欄を追加しましょう!」

「運行管理規程も新しくしておきましょう!」

※トラック協会で新しいものが販売されています。

貨物自動車運送事業輸送安全規則改正の内容

「睡眠不足に起因する事故の防止対策を強化します!!」

ということで、国土交通省より報道発表資料が出ています。

http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha02_hh_000341.html

貨物自動車運送事業輸送安全規則が改正されました。

確かに、居眠り運転は危険なので当然のことなのですが、

わざわざこれを書いたとしても「何時間以上睡眠取らないといけない」

という決まりがない以上、意味あるのか疑問です。

具体的には今まで「疾病、疲労等」だったところが「疾病、疲労、睡眠不足等」になったということです。

なんか「等」にそんなの含まれてると思うんですけど。

  • 一般貨物自動車運送事業許可申請ポイントを、マンガでわかりやすく解説!